全身脱毛通いの交通費を安くします

いくら立地が良くても遠い場所を選ぶと交通費が高くなる!

全身脱毛でサロン通いをするとなると、意外にお金がかかるのが『交通費』の問題です。

 

なかなか周りにエステサロンがない場合は、遠くまで移動することが必要になってしまうので、交通費がバカになりません

 

全身脱毛の場合は、対象範囲を何回かに分けて施術し『全身脱毛1回分』とします。

 

それを人によって、5回〜20回前後まで繰り返していくので、相当な月日がかかります。

 

普通は、月に2回程度は通う人が多いので、往復500円位の交通費がかかる人だと、月に2回通うだけで1000円の出費になります。

 

一度施術をしたら、2、3カ月は間隔をあけて施術しますが、それでも年間にするとかなりの回数を通うことになります。

 

通えば通うほど、交通費の負担が大きくなってきますので、あんまりにも遠いエステサロンを選んでしまうと、それこそ交通費が勿体ないですね。

 

しかし、家から近い場所だと、今度は知人に出くわす可能性も出てきます!

 

仲の良い女友達なら全身脱毛に通っていることがばれても良いですが、さすがに知人男性やあんまり仲良くない人にばれてしまうのは、ちょっと嫌だと感じる人も多いと思います。

 

そういう人は、やはり家からちょっと離れた場所に通いたいと思う人が出てきますよね。

 

全身脱毛をしていることを、オープンにしている人は良いですが、やっぱり中には他の人に知られなくないと思う人もいますので、近所のサロンに通うことは、交通費がかからないというメリットはあるけど、それ以外に知人にばれると恥ずかしいというデメリットもあります。

遠い場合を選ぶなら『定期の範囲内』が◎

もしも全身脱毛の交通費が気になる場合、通学や通勤で定期を使っている場合は、定期の範囲内のサロンを選ぶのがおススメです。

 

定期内であれば、交通費がかからないので、お得に利用することができます。

 

ただし、定期の範囲内で、職場の近くのサロンを選んでしまうのも色々な問題があるので注意が必要です。

 

職場近くのサロンに通うデメリットは主に2つあります。

 

1つは会社の人間に通っていることがばれる可能性があることと、もう一つは会社が休みの時に全身脱毛の予約をした場合は、会社近くまで行かないといけないという面倒さがあります。

 

そのため、通学・通勤の定期の範囲内のサロンに通う場合は、仕事終わりや学校終わりに通うようにした方がおススメです。

 

会社が学校が休日の時まで、遠出したくないと思う人は多いです。

 

そのため、エステサロンを、『学校や仕事の帰りに通う人』には定期圏内のサロンが一番お得ですが、『学校や仕事がお休みの時に通う人』はやはり自宅から通いやすい場所にある方がおススメです。

 

お休みの時に職場近くまで通うことになるのは、やはり面倒になってしまいます。

 

エステ通いをどのようにするかによって、通うのに楽なエステサロンというのは変わってくると思います。

 

長く通うものだからこそ、便利で交通費の負担がない方が、快適です!

 

交通費や通う労力のことを考えないで選んでしまうと、後になってから後悔してしまうことがありますので、まずは自分がどのように通いたいのか考えておく必要があります。

 

関連ページ

全身脱毛の施術料金
全身脱毛の施術料金ってどのくらい?
全身脱毛のキャンセル料金
全身脱毛にキャンセル料金はあるの?
全身脱毛の遅刻の罰金
全身脱毛の遅刻の罰金はいくら?
全身脱毛のシェービング代
全身脱毛のシェービング代って何?!
全身脱毛の備品の使用料金
全身脱毛の備品には使用料金がかかるの?
全身脱毛のスキンケア用品
全身脱毛で必要になるスキンケア用品とは?