全身脱毛で備品使用の不安を取り除きます

タオル代やローション代がかかる場合もある!

全身脱毛では、基本的には、施術に必要なローションやタオル代は施術料金に含まれています

 

しかし、一部のエステサロンによっては、いまだに『タオル代』が取られたり、『エステ専用のローションの購入』などを勧められるケースもあり、完全にお金がかからないというわけではありません。

 

全身脱毛では、裸になって、タオルをかけてもらって、施術が進んでいきますので、タオルが使用できないとなると、やはりちょっと不便ですね。

 

 

また、ローションなどもサロン専用の物を購入するよう勧められたりする場合も、気弱な人にとっては、毎回憂鬱になってしまいます。

 

タオル代などは、契約前に、ちゃんと料金が含まれているのか、確認をしたほうが良いですね。

 

大手の全身脱毛のサロンでは、滅多にタオル代を要求するケースは少ないので、安心です。

 

また、タオル代がかかるとしても、良心的なサロンであれば、契約の時に、タオル代の話がちゃんと事前にされます

 

悪質なサロンは、やはり契約時にタオル代のことを言わず、いざ施術となった時に、断れない状況でタオル代を要求してくる場合だと思います。

 

そうした全身脱毛のサロンは、明らかに良くありませんので、お店を変えることをおススメします。

 

また、専用サロンのコスメなどをしつこく勧めてくるようなサロンも、やはり通うのが嫌になってきますので、デキるだけ避けた方が安心感があると思います。

 

現在は、勧誘をしないサロンが増えているので、ほとんどのサロンでは心配ありません。

 

ケースによっては断る勇気も!

それでも、やはり『エステは勧誘がすごい』というケースもあると思います。

 

今は派手な化粧品購入の勧誘をすれば、口コミなどで広まってしまうので、ひどい勧誘の話は聞きません。

 

ただ、大きな勧誘がないだけで、サロン専用コスメなどのちょっとした勧誘は、やっぱり少数ですがある場合もあります。

 

 

サロン専用コスメは、成分が良いので、やはり市販品よりもお値段が高いケースが多いです。

 

やはり本音としては、あんまり買いたくない人もいますので、そういう時には、勇気をもって断ることも大事です。

 

ただし、サロンで使ってみて、実際にすごく体質に合っている場合は、そのまま購入して、セルフケアで使っても良いですね。

 

間違っても、肌に合っていないローションなどを、押されてしまい購入してしまうのはやめましょう。

 

やはりコスメは自分に合ってこそ、高いお金を出す価値があると思います。

 

全身脱毛の後は、特にお肌が敏感になっているので、サロン専用のローションが合うっていうケースもあります。

 

市販品の方が、有効成分があんまり配合されていないから安いというケースもありますので、肌への効能で考えれば、ある程度の有効成分が配合されているコスメでないと、なかなか十分な効果を発揮することは難しいと言われています。

 

そういう意味では、サロンのコスメは、十分な有効成分が配合されているので、必ずしも悪い物ではありません

 

購入する時には、やっぱり自分に合うかどうかを基準に考えましょう。

 

関連ページ

全身脱毛の施術料金
全身脱毛の施術料金ってどのくらい?
全身脱毛のキャンセル料金
全身脱毛にキャンセル料金はあるの?
全身脱毛の遅刻の罰金
全身脱毛の遅刻の罰金はいくら?
全身脱毛のシェービング代
全身脱毛のシェービング代って何?!
全身脱毛の交通費
全身脱毛に通うには交通費がバカにならない!
全身脱毛のスキンケア用品
全身脱毛で必要になるスキンケア用品とは?